評価: 12345 平均: 5.00
読み込み中...

祖国は誇りを失い、移民を傷つける――


「マーセナリーズブレイズ」はファンタジー世界を舞台にしたタクティカルシミュレーションRPGです。
戦闘は高低差のあるクォータビューのマップで行われ、正面・背後・横方向で変わる戦闘結果、味方キャラの立ち位置による援護効果など戦略性の高さが特徴です。
戦闘で得たスキルポイントを使用して、スキルの修得や強化、クラスチェンジなど、自由度の高いキャラクター育成が楽しめます。

キャラクターデザインはイラストやドット絵などで活躍中のグラフィックデザイナーの西村将由氏を起用!
美麗に描かれたキャラクター達が喜怒哀楽の豊かな表情で活躍します。


・ブレイズエクシード
戦闘の攻防により画面右上にあるゲージが蓄積し、ストックしたパワーを消費して「ブレイズエクシード」を発動!
敵に絶大なダメージを与えたり、味方全員の戦闘不能を回復するなど、キャラ毎に異なる特性を持ちます。
ブレイズエクシードの活用が勝利のカギを握ります!

・3D化されたバトルマップ
マーセナリーズサーガシリーズ初の3DMAPでのバトルを実現。
プレイヤーターン時に任意でカメラ角度を切り替えることでMAPの視認性が向上しました。
カメラ角度を変えることで発見できる隠しアイテムなども!?

・自由度が増したバトルコマンド
攻撃/スキル/アイテムなどのバトル時の「行動」後に「移動」をすることが可能になりました。
これまで以上に戦闘の自由度が向上しました。

・充実のオプション設定
オプション設定に新たな項目を追加しました。
3DバトルMAP上のグリッド表示のON/OFFはもちろん、「スキル簡易演出」や「移動演出高速化」など、繰り返し遊ぶのに最適な項目を搭載しました。


ストーリー

混迷渦巻くユロス王国とウェスタからの移民達

大陸内で繰り広げられる争いは、多くの難民を生み出し続けていた。
ユロス王国は難民たちを受け入れ、それにより更なる発展を遂げ、移民の受け入れは長きにわたり続いていく。
だが、増え過ぎた難民を脅威と感じるユロス人は国粋主義を唱え──

やがてそれは移民への追放論へと発展し、ユロス人と移民の争いは激化していく。

事態を重く見た教会は、改宗を条件に移民の保護を約束。
受け入れられない者は国外に去ることを促した。

しかしユロス王国を一歩出れば、そこは戦争と疫病があるだけ。
多くの移民は教会の条件を無視した状況で国内にとどまることになった。

教会の提案を無視したことに大義名分を得た国粋主義者は治安を乱しているのは移民だとし、さらに弾圧を強めていく。
この流れは国の中枢をも支配し、「不法移民を捕らえて然るべき場所に集めて管理する」という方針が決定された。

抵抗する不法移民を捕らえるのは、王国からの依頼を受けた傭兵たちの仕事となる。

没落した貴族の青年、レスター・カドル。
今はしがない傭兵の身だが、祖国への誇りを持ち、国に尽くして出征家を再興する思いを胸に抱いていた。
その夢を叶えるべく──

レスターの率いる双竜傭兵隊は任務へと赴いていく。


マーセナリーズブレイズ 黎明の双竜

価格: 2,200円

(税込み)

必要な容量:490MB


セーブデータお預かりサービスを利用するには、Nintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です。

本体にダウンロードした商品をインストールするために、記載している容量より多くの空き容量が必要になる場合があります。

容量が足りない場合は、必要のないソフトを整理するか、十分な空き容量があるmicroSDカードをお使いください。
プレイ人数 × 1
インターネット通信プレイ人数
おすそわけ
対応コントローラー Nintendo Switch Proコントローラー
セーブデータお預かり 対応
プラットフォーム Nintendo Switch
メーカー ライドオンジャパン
ジャンル ロールプレイング / シミュレーション
配信日 2020年10月1日
対応言語 日本語
CERO B 12歳以上対象

レーティングに関してはこちらをご確認ください。


キャラクター紹介


・夜明けの青き竜
レスター

本作の主人公。
「双竜傭兵隊」を発足し、隊長を務める。
真面目な性格で部下思いであり、周囲の信頼は厚い。
名門貴族カドル家の生まれだが、少年時代に父が原因で没落したことで、亡き父へのわだかまりがある。

 

・燻り続ける赤き竜
アルヴァ

 

双竜傭兵隊の発足以前からレスターとコンビを組んでいた相棒。
ウェスタの民の現状を憂いており、剣の道で身を立てて移民達の立場を改善させようと考えているが、 傭兵隊に舞い込む仕事は不本意な「不法移民狩り」が主体で辟易している。
そのため、今はややシニカルな性格となり、レスターとは衝突しがち。

 

・癒しの聖女
キャスリン

傷つく者や貧しい暮らしの中で病に侵された者達は、王国人、移民、不法移民を分け隔てなく癒しの術で支援している司祭の少女。
貴族階級の出身で、レスターとは幼馴染。
穏やかに見える佇まいとは裏腹に、思い込んだらどんな危険地帯にも単身で向かう危うい一面を持っている。

 

・竜に寄り添う赤き蕾
フェイ

アルヴァの妹で、王国内では一般市民として生活している少女。
魔術の才能があり、将来的には傭兵隊に加わってアルヴァの助けになりたいと考えている。
故郷であるウェスタへの憧れは人一倍強く、民族衣装や髪型に強く拘り、それが思わぬトラブルを生む事も。

 

・優しき光の賢人
ダルトン

レスターの父レジナルドの代にレスターの家に仕えていた下級神官。
隊では一番の常識人且つ知識人で、癒しの術により隊の活動を支える。
レスターが父親に反感を抱いているのは知りながらも、それを諭すことはなく、いつか自分で分かる日を待ちながら見守っている。

 

・疾風の傭兵娘
コニー

ポジティブで明るい、隊のムードメーカーの少女。
手先が器用で、機械弓の扱いが得意。宝箱に仕掛けられた罠を解除する等の技能で活躍する。
王国の国民だが家は貧しく、差別的な扱いを強いられてきた移民達には共感を抱いている。

 

・紅蓮の淑女
メリッサ

移民の女魔術師。クールで人当りはきつめだが、仲間内には優しい性格。
ファッションに拘る性格で著名な衣裳デザイナーとして、移民としては珍しく王国内で裕福な暮らしを成り立たせている。
それ故に王国人の貧民層からは嫉妬されており、王国内で怪物を操る邪教徒の噂が広まると、あらぬ告発を受けてしまうことに。

 


©RideonJapan,Inc. ©Rideon,Inc.


ストアダウンロードページ → https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000031848




にほんブログ村 ゲームブログへ

Popular Posts