評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...

Deceitは、他人を信じるか、疑うか、あなたの直感力が試されるマルチプレイヤーFPSゲームです。あなたはとある収容所の中で、不審な声を耳にして目を覚まします。周囲には5人のプレイヤーが立っています。その中の3人目が、ウィルスに感染していることが分かりました。果たしてここから脱出できるのは誰でしょうか。建物内を移動している途中で停電が起き、暗闇が生まれます。感染したプレイヤーは暗闇の中で「テロ形態」へと変身し、他のプレイヤーを襲うことができます。味方を見つけ、マップの各所に配置されたアイテムを手に入れ、生き延びる確率を高めましょう。

周囲の環境は、グループ内で対立が生まれやすいように設定されています。各プレイヤーの真の狙いは何なのか、疑心暗鬼が生じます。感染者はグループの行動を妨害しつつ、妨害していない風を装います。残りのプレイヤーは他人の怪しい動きに目を光らせつつ、信頼できると思える人々と力を合わせて難局を打開しようとします。

マップを先へと進んで行くと、プレイヤーの生存確率を高め、出口へと導いてくれるアイテムが見つかります。しかし、それらの内でどれが最も重要なアイテムなのか、自分で判断して決めなければなりません。それを手に入れるために他のプレイヤーと協力するべきなのか、戦うべきなのか、決断を下す必要も出てきます。決断を下すごとに、より多くの情報が開示され、自分のチームがどういったプレイヤーから構成されているのかも分かるようになります。もっとも、あなたの取った行動を相手が意図通りに受け取ってくれるとは限りません。真実は簡単に歪曲されてしまうものなのです。

マップ上のあちこちに定期的に停電となる区間が設定してあり、その中で感染者は「テロ形態」と呼ばれている姿に変身できます。この形態のプレイヤーは素早く動け、力も強くなり、暗闇でも目が見えるようになります。しかし唯一の弱点があります。「光」です。この形態に変身した感染者は非常に恐ろしい姿をしています。生々しい襲撃シーンのアニメーションともあいまって、怖いながらもどこか笑えてしまう名場面がたくさん生まれることでしょう。

何よりも、素早く展開する狂乱のバトルがこのゲームの特長で、そこにマップ上での戦略的位置取りが大事な要素として組み合わさってきます。もちろん、ウィルス感染者は誰なのかを探る心理的な駆け引きも無視できません。

成人向けコンテンツの説明
開発者はコンテンツを次のように説明しています:
Includes moderate violence and blood.


Deceit

Deceitは、他人を信じるか、疑うか、あなたの直感力が試されるマルチプレイヤーFPSゲームです。あなたはとある収容所の中で、不審な声を耳にして目を覚まします。周囲には5人のプレイヤーが立っています。その中の3人目が、ウィルスに感染していることが分かりました。果たしてここから脱出できるのは誰でしょうか。

言語: インターフェイス フル音声 字幕
日本語
英語
スペイン語 – スペイン
ドイツ語
ロシア語
中国語 (簡体字)
韓国語
フランス語
イタリア語
ハンガリー語
ポーランド語
ポルトガル語
オランダ語
ポルトガル語 – ブラジル
トルコ語
ルーマニア語

システム要件

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 7 (64 bit)
プロセッサー: Core 2 Duo E7600 / Athlon II X3
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 550 Ti / AMD Radeon HD 5770 / Intel Broadwell Iris Pro
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能
追記事項: Recommended to play on low settings
推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 10 (64 bit) プロセッサー: Core i5 / Phenom II
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 660以上
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 20 GB 利用可能

© Baseline



にほんブログ村 ゲームブログへ 

Popular Posts