アーカイブ・学術書V 1024x576
”極限の手さばき”攻略法

スキルチェックが苦手な方はパークを付けて行こう


極限の手さばき

スキルチェックで6回グレイトを出す。。
このチャレンジを1回の儀式で完了する
BP/60000


arc5 418 1

このアーカイブは、1儀式内でスキルチェックでグレイトを6回出すことが条件となります。

連続ではないのと、脱出は出来なくてもクリアとなるので比較的簡単なチャレンジになります。

スキルチェックに影響があるパークとして

凍りつく背筋テクニシャン張り込み痛みも気からがあります。

”凍りつく背筋”と”痛みも気から”はサバイバー共通パークなのでどのサバイバーから進めても取得できます。

・凍りつく背筋
殺人鬼が36m以内の範囲にいて、かつこちらをまっすぐ見ていると通知される。
凍てつく背筋が発動している間はスキルチェックの発生確率が10%上昇し、スキルチェックの成功範囲が10%縮小する。凍てつく背筋が発動している間は、修理・回復・破壊工作・フックからの救出・乗り越え・浄化・脱出ゲート解放の速度が2/4/6%上昇する。

・痛みも気から
自分が負傷しているとき、修理、治療、破壊工作の「スキルチェック:グレイト」成功範囲が10/20/30%増加する。



Open

クリア時パーク構成


🔸凍りつく背筋
🔸張り込み
🔸痛みも気から
🔸決死の一撃

「凍りつく背筋」を付けて行くことで若干スキルチェックの頻度が上がります。

キラー付近に隠密して「張り込み」のトークンを貯めて発電機や味方の回復、自己回復を行う事でスキルチェック時にグレイトを確実に狙っていけます。

自分が狙われていない時、負傷したまま発電機を修理することで「痛みも気から」が刺さる場面も多いです。

あとは「決死の一撃」「デッド・ハード」「全力疾走」等のチェイスパークか、「」「アフターケア」「共感」で味方の負傷状況を見ながら回復役か修理役かを確認するのもいいと思います。


学術書の記事はこちら

学術書Ⅴ「解放」
学術書Ⅴ「解放」Ⅱ
学術書Ⅴ「解放」Ⅲ
学術書Ⅴ「解放」Ⅳ

学術書Ⅳ『信念』Ⅰ
学術書Ⅳ『信念』Ⅱ
学術書Ⅳ『信念』Ⅲ
学術書Ⅳ『信念』Ⅳ

学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅰ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅱ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅲ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅳ

学術書Ⅱ『報い』Ⅰ~Ⅳ
学術書Ⅰ『覚醒』Ⅰ~Ⅳ

Dead by Daylight



ランキングの応援よろしくお願いします

88 31br c 2278 1

Close

Related article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です