アーカイブ・学術書V 1024x576
”安全への解放”攻略法

アダム・フランシスのパークが必須


安全への解放

パークの解放を使用中に1回フックから自力で脱出する。
・このチャレンジを1回の儀式で完了する
BP/60000


arc5 48 1

このアーカイブは、アダム・フランシスのパーク”解放”を使用できればクリアとなります。

🔶解放(Deliverance)
他の生存者を安全に救出すると発動。
フックから自力で脱出を試みた際に100%成功する。
その後(100/80/60秒間)は治療できない状態となる。

Lv.35でティーチャブルが出現

まず、救助が出来ないと発動しないので、隠密かつ自分が時点で吊るされないといけません。しかも、自分が1吊り目でしか発動できないので味方の救助前に吊るされない様に気を付けましょう。

 

解放を発動させるコツ

味方のサバイバーがチェイスするまで見つからない様に行動し、負傷したサバイバーの近くにダウンする前に隠密しながら近づきます。

吊るされたサバイバーを安全に救助することが必須ですが、与えられた猶予のパークを持って行くと救助しやすくなります。

また、トンネル気味のキラーには、自分が肉壁や気を引くように誘導し、救助後に吊るされれば解放で脱出もできるので、なるべく儀式開始から早いうちに救助を行う事が大事です。

また、味方に救助されてしまってもダメなので、チャレンジクリアだけなら解放は躊躇せずに使ってしまいましょう。



Open

クリア時パーク構成


🔶解放(Deliverance)
🔶決死の一撃(Decisive Strike)
🔶与えられた猶予(Borrowed Time)
🔶共感(Empathy)

解放を使った後、高確率でキラーにトンネルされることが多かったので、決死の一撃を持って行ってます。自己回復できるように保険としてキットを持って行きました。


学術書の記事はこちら


学術書Ⅴ「解放」
学術書Ⅴ「解放」Ⅱ
学術書Ⅴ「解放」Ⅲ
学術書Ⅴ「解放」Ⅳ

学術書Ⅳ『信念』Ⅰ
学術書Ⅳ『信念』Ⅱ
学術書Ⅳ『信念』Ⅲ
学術書Ⅳ『信念』Ⅳ

学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅰ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅱ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅲ
学術書Ⅲ『エスカレーション』Ⅳ

学術書Ⅱ『報い』Ⅰ~Ⅳ
学術書Ⅰ『覚醒』Ⅰ~Ⅳ


Dead by Daylight



ランキングの応援よろしくお願いします

88 31br c 2278 1

Close

Related article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です