評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...
9月9日アプデ後のバグ

9月9日アップデート後確認されているバグ。



●PS4版でログイン時に押すボタンが違う(〇ボタン)
●NintendoSwitch版で斜め移動すると速度が低下(仕様かも?)
●キラーが作業中のサバイバーをキャッチできない
●キラーがサバイバーをフックに吊るせない
●キラーが発電機を蹴れない
●リザルト画面で使用パークが表示されない
●サバイバーを吊るしたときにフックから位置がずれる
●負傷・這いずり時に呻き声が発生しない
●浄罪の神殿で特定箇所を殴ると動けなくなる
ヒルビリー、チェーンソーでパレットを壊す際に位置ずれして衝突扱いになる
●ヒルビリー、通常攻撃で発電機に埋まってしまい身動きが取れなくなる
●NintendoSwitch版でTVモード時にの解像度が低いままになる
 →こちらは、DeadByDaylightを立ち上げて、ドックから一度外して元に戻せば解像度が変更されます。(毎回解像度が低い状態で起動となるので、随時対処しないといけない)
リージョン、愚連の狂乱使用時に音が異常に大きくなる
ドクターの放電爆破の溜めている時の音が小さい
●マップ全体が暗い(仕様かも?)

9月10日追記:

●キラーで真っ向勝負を食らった後やロッカーキャッチバグ、サバイバーの飛び出し近くにいるとスタックすることがある

※キラーのキャッチバグは、窓の飛び越え、治療中やフックから救助しているサバイバーでも発生します。その際にスタックすることがあるかもしれません。

カニバルでパレットをチェーンソーで破壊する際、位置ずれして壊せないことがある

アクションがキャンセルしてしまう不具合の対処法

主に一度離れてから再度実行すれば行える様です。
フックに吊るせない場合、画面下側「フックに吊るす」の文字が消えるまで下がり再度近づけば高確率で吊るすことができますが、100%ではないため1.2回下がってもダメな場合はあきらめざる負えない状況です。

公式にて「生存者を一度下ろして再度吊るそうとするとうまくいくこともあるようです。」との事。

発電機やロッカー開け等も同様に一度下がってから実行することで高確率で対処できます。

ロッカーや発電機付近でスタックしてしまう場合の対処法

キラーで特定のアクションを行った際に、発電機やロッカーにスタックしてしまう不具合がありますが、弱攻撃アクションを行うと高確率で抜け出せます。

ただこちらも100%ではない為、スタックから抜けれない場合はどうしようもない状態になってしまいます。



Twitterでの流れてきたバグ


ブライトの心音が聞こえない
●殺害後のサバイバーの声がフックから聞こえる
ドラゴンの掌握が通知されない
●画面のUIがすべて消えている
●スキルチェックが出ない
●バダム幼稚園で壊せないトーテムが生成される
●サバイバーの治療音が聞こえない
決死の一撃を使用した際、キラーのスタン時間が短い

9月10日追記:

アシュレイ・J・ウィリアムズからあらゆる音が発生していない


致命的なバグがあるのでゲーム自体ストレスがやばい


瀕死状態後サバイバーの位置がずれたり、声が聞こえないバグとかはそれほど気にはなりませんでしたが、今回のアプデはかなりしんどいですね・・・

前バージョンに比べて全体的に画面が暗く、音が小さくなっていてさらにバグのオンパレードです。

個人的に、キャッチバグやフックに吊るせないバグのせいでストレスがヤバイので、早急に不具合修正が入るといいですね~


にほんブログ村 ゲームブログへ 

Dead by Daylight

関連記事

Popular Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です