評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...
探知不可状態の効果と対処法

探知不可状態とは


・探知不可状態は、キラーが向いている方向に出る赤い光(ステイン)と脅威範囲内の心音が消失し、サバイバーがキラーを探知するオーラ可視能力も無効化される。

・キラーがステルス状態になる

キラー視点だと、探知不可状態の効果が発動すると画面端が黒いモヤがでた状態になる。



探知不可効果の能力を持つキラー



探知不可効果のあるパーク


🔶ガラクタいじり(Tinkerer) … ヒルビリー
🔶闇の信仰心(Dark Devotion) … プレイグ
🔶猛獣(Beast Of Prey) … 
ハントレス
🔶煩悶-はんもん-のトレイル(Trail of Torment) … 
エクセキューショナー
🔶狡猾(Insidious) … 
共通パーク

キラーのパーク一覧


探知不可効果の対処法


パークを付けて対処する。キラー探知系パークで「凍りつく背筋」や「予感」を付けて常にキラーの位置を把握しておくことが重要です。

また、パークを付けていたとしても、目視でキラーげ迫ってきていないか確認することが重要です。突然心音が消えたり、他のサバイバーが走り回っていた利した場合は近くにキラーが居る可能性があるので警戒しておきましょう。


にほんブログ村 ゲームブログへ 

Dead by Daylight

関連記事

Popular Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です