評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...

共通パークとは?


共通パークは、どのキラーでもブラッドウェブで獲得できるパークです。

ティーチャブルパークと異なり、ブラッドウェブのレベルに関係なくランダムで出現します。

キャラクターが付けれるパークの数は、
初期1つ、レベル5で2つレベル10で3つレベル15で4つとなります。



共通パーク一覧

🔶ずさんな肉屋(Sloppy Butcher)

生存者に攻撃した際の出血量を(少し/そこそこ/かなり)増加する。
さらに、生存者に重傷効果(回復速度低下)を付与する。

🔶忍び寄る者(Deerstalker)

(12/24/36m)以内の瀕死状態の生存者のオーラが視えるようになる。

🔶鋼の握力(Iron Grasp)

担がれた生存者のもがく効果が(25/50/75%)減少する。
更に抜け出すために必要な時間が(4/8/12%)増加する。

🔶呪術:狩りの興奮(Hex:Thrill of the Hunt)

マップにあるトーテムの数だけトークンを獲得する(最大:5トークン)。
更に生存者が呪いのトーテムの破壊行動を開始したとき通知される。
1トークンにつき以下の能力を得る。
狩猟カテゴリの獲得ブラッドポイントが(6/8/10%)上昇する
トーテムの破壊速度を(4/5/6%)低下させる。

🔶無慈悲(Unrelenting)

攻撃失敗時のクールダウンが(20/25/30%)減少する。

🔶異形の祭壇(Monstrous Shrine)

地下室のフックは以下の効果を得る。
エンティティの進行速度が(3/6/9%)上昇する。
抜け出す難易度が(5/10/15%)上昇する。
脱出失敗のペナルティが(3/6/9%)上昇する。

🔶苦悶の根源(Distressing)

心音範囲が(22/24/26%)増加する。
邪悪カテゴリの獲得ブラッドポイントが(50/75/100%)増加する。

🔶影の中の密偵(Spies From The Shadows)

(16/24/36m)以内にいるカラスが鳴いた時に100%の確率で通知を受け取る。
この効果は5秒間のクールダウンがある。

🔶囁き(Whispers)

生存者が(48/40/32m)以内にいるとき、囁き声が聞こえてくる。

🔶狡猾(Insidious)

(4/3/2秒間)静止することで心音範囲が0となる。
再度動くかアクションを行うと解除される。

🔶憎悪の呟き(Bitter Murmur)

発電機の修理が完了する度に効果発動。
修理が完了した発電機の16m以内にいる生存者を5秒間視ることができる。
最後の発電機の修理が完了したとき、すべての生存者のオーラを(5/7/10秒間)視ることができる。

🔶呪術:誰も死から逃れられない(Hex:No One Escapes Death)

脱出ゲートが通電したとき、通常のトーテムどれか一つが呪いのトーテムに変化。
以下の効果を得る。
・生存者に無防備効果を付与する。
・移動速度が(2/3/4%)上昇する。
ただし、付与された呪いのトーテムが破壊されると効果は消える。


呪術:○○のパーク

キラーのパークには「呪術:○○」というパークがあり、マップ内に燃える頭蓋骨のトーテムが各呪術につき1つ(スピリットのティーチャブルパーク🔶呪術:霊障の地は呪いのトーテムが2つ)出現します。

マップ内には合計5つのトーテムがあり、プレイ開始時にランダムで燃える頭蓋骨のトーテムに変化します。

呪術はサバイバーが燃えるトーテムを破壊しない限り永続的に効果が続くものと、サバイバーが燃えるトーテムを破壊する事で効果が発動する物があります。

🔶呪術:誰も死から逃れられないは、発電機がすべて通電した際に、1つ以上のトーテムが残っている場合、ランダムで1つが燃えるトーテムに変化し効果が発動します。


にほんブログ村 ゲームブログへ 

Twitter

関連記事

Popular Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です