評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...


ウィリアム・ビル・オーバーベック (William “Bill” Overbeck )


ウィリアム・”ビル”・オーバーベックが戦いをやめて平和な暮らしを生きるには、ベトナム戦争への従軍が2度、片手いっぱいの勲章と膝いっぱいに刺さった破片、そして名誉除隊を受けることが必要だった。しかし、彼はそんな人生は嫌いだった。

将来性がない仕事を転々とすること数十年、手術のため病院を訪れたビルは、目を覚ますと今までの世界が消え去ってしまったことを知る。伝染病が、ただの人々を心無き殺人マシンに変貌させていたのだ。彼が最初に行ったのは自宅への道を切り開き、軍の制服を身につけることだった。彼は寂れたゴーストタウンや暗黒の森を突き進むうちに他の生存者を見つけ、共に感染者の群れから逃げ続けた。

最終的にビルは仲間の安全を守るために自らを犠牲にした。彼の死体は見つからず、ついに”見捨てられた”(Left for Dead)。彼が長年求めていたものーー戦うべき敵ーーを見つけたことは誰も知らない。


ウィリアム・ビル・オーバーベックの特性

難易度:難しい

性別:男性
年齢:およそ60歳
国籍:アメリカ
声優:Ricardo Gomez


ウィリアム・ビル・オーバーベック (William “Bill” Overbeck ) ティーチャブルパーク

🔶置き去りにされた者(Left Behind)

生存者があなた1人になったとき効果が発動。
修理が必要な発電機1台ごとに、修理速度が(55/65/75%)上昇する。

Lv.30でティーチャブルが出現

🔶与えられた猶予(Borrowed Time)

殺人鬼の心音範囲内で救助を行うと効果発動。
15秒間、救助された生存者は1度だけダメージを受けるのを遅らせる。
その後、(15/20/25秒)の出血タイマーが発動。
タイマー発動中に再び攻撃を受ける、またはタイマー終了で這いずり状態となる。

Lv.35でティーチャブルが出現

🔶不滅(Unbreakable)

這いずり状態の回復速度が(25/30/35%)上昇する。
1マッチに1回のみ這いずり状態から完全回復することができる。

Lv.40でティーチャブルが出現


にほんブログ村 ゲームブログへ 

Twitter

関連記事

Popular Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です