評価: 12345 (まだ評価がありません)
読み込み中...
機械的な騒乱の攻略法

発電機の巡回を効率よく行うためにパークを選定する


機械的な騒乱

異なる発電機を5台破壊する。
・このチャレンジを1回の儀式で完了する
BP/50000


修正前は(@#)と誤字表記されていた為、いったい何のチャレンジかわかりませんでしたが、現在は修正されております。

発電機はフィールド内に7つ点在しており、そのうちの5台に破壊行為を行えればクリアとなります。

つまりは、サバイバーが少しでも触った発電機が5台以上でないといけない為、常に発電機巡回を行う必要があります。

チャレンジクリアを行うには、パークを発電機監視用で固めてしまうと比較的簡単にクリアができます。

 



おすすめパーク

ガラクタいじり(Tinkerer)
発電機の修理が85%まで到達する度に効果が発動。
その発電機を強調表示し、心音範囲が(8・10・12秒間)消失する。

バーベキュー&チリ(Barbecue & Chili)
生存者をフックに吊るした後4秒間、(52・46・40m)以上離れた生存者のオーラを視ることができる。
各生存者が初めて吊される度に、トークンを獲得する。(最大:2・3・4トークン)
トークン1つにつき、獲得BPが25%増加する。(最大:50・75・100%)

監視(Surveillance)
進行度が後退している発電機が白いオーラで表示される。
その発電機が生存者に触られると(8・12・16秒間)黄色く表示される。
発電機の修理音の聞こえる範囲が8m広くなる。

不協和音(Discordance)
2人以上の生存者が同時に発電機を修理すると効果が発動。
その発電機のオーラが(8・10・12秒間)黄色くハイライトされる。

堕落の介入(Corrupt Intervention)
マッチ開始時に、殺人鬼から一番離れた位置の3つの発電機が(80・100・120秒間)封鎖される。
その間、生存者は封鎖された発電機の修理ができない。

戦慄(Thrilling Tremors)
生存者を担いだ後、修理中ではないすべての発電機が16秒間封鎖され、修理不可となる。
封鎖されている発電機は白いオーラでハイライトされる。
このパークは(100・80・60秒)ごとに発動可能。

変速機(Gearhead)
基本攻撃で生存者を2回攻撃すると、変速機は(20・25・30秒間)有効となる。
生存者が発電機を修理中にスキルチェック:グッドを成功させると、その発電機が修理され続けている限り、
その発電機が黄色いオーラで強調される。変速機は効果時間が終了すると無効となる。


発電機を最速で回されてしまう状況が多く、前半に発電機を蹴れないとクリアできないこともあるかと思います。

最初の一人にチェイス時間を費やしてしまうと一気に2.3台発電機が修理されてしまうこともあるので、注意して発電機を巡回しましょう。

また、呪術:破滅を付けてしまうと発電機を蹴れないので注意しましょう。






にほんブログ村 ゲームブログへ

Dead by Daylight

関連記事

Popular Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です