年齢別レーティング制度とは?

ゲームソフトの表現内容にもとづき、対象年齢等を表示する制度です。国内で販売される業務用ゲームソフトを除く家庭用ゲームソフト等が年齢区分マークの表示対象となります。

 

表示する年齢区分マークは、CERO倫理規定にもとづいて行われる審査により、それぞれの表示年齢以上向けの内容が含まれていることを示しています。

ゲームソフトに年齢区分を表示することにより、 含まれる表現内容の対象年齢がわかるため、安心して購入し、楽しんでいただくことができます。

※ゲーム性の無いものや機能の提供などを目的としたソフトについてはレーティング対象外となるため審査を受けていないソフトもあります。

※CEROの対象年齢は、通信プレイなどを通して得られる追加の表現に関しては適用されません。

※レーティング制度についてくわしくは、CEROの公式サイトをご覧ください。

※CEROレーティングマークの年齢区分はゲームの難易度を示すものではありません。